2014年7月10日木曜日

ショベルとスコップの違い

日本のJIS規格では足をかける部分があるものをショベル(シャベルではなくショベルと定義されている)、無い物をスコップと記されている。